LAVA ヨガスタジオ

LAVAスターターセットは値段が高い・後悔する?返品できるの?

LAVAラバのスターターセットについて詳しく

ホットヨガを始めるにあたって、必要になってくるものがいくつかあります。

中でも必ず使うのがヨガマットやヨガラグです。

ホットヨガスタジオLAVAではホットヨガを始めるときに必要なものがセットになったスターターセットというものが販売されていますが、「買ってよかった!」という人と、「買わなければよかった」という人、様々な口コミがあります。

では、LAVAのスターターキットにはどのようなものが入っているのでしょう?

この記事でわかるコト

  • LAVA(ラバ)のスターターセットの値段と中身
  • LAVA(ラバ)のスターターセットは他と比べて高い?
  • LAVA(ラバ)のスターターセットは必須?
  • LAVA(ラバ)のスターターセットのメリットとデメリット
  • LAVA(ラバ)のスターターセットは返品可能?

 

LAVA~ラバのスターターセットの値段と中身

LAVAのヨガマット(オリジナル)

LAVAのオリジナルのヨガマットは、サイズが145㎝×61㎝のものです。

一般的なヨガマットより長さが少し短めなのは、スタジオのサイズに合わせて作られているからです。

1人だけスペースを取ってしまったら他の人に迷惑になってしまいますもんね。

市販のサイズのものでも、スタジオで使う際に折りたためば使用できますが、折ると違和感がある方もいるようです。

市販のヨガマットをLAVAのサイズに切ってしまうのもアリです。

折ったり切ったりが面倒、という方はLAVAオリジナルヨガマットを買ってしまった方が手軽です。

マットの厚さは3.5mmで、薄くて骨が当たって痛いという方も中にはいるようですが、一般的なヨガマットと同じ厚みなので、持ち運びを考えるとこれくらいでちょうどよいのかもしれません。

ヨガマット単品価格は¥4380(税込)です。

LAVAのヨガラグ

ヨガマットの上に敷いて使うヨガラグも、ホットヨガの必須アイテムです。

バスタオルで代用できるものですが、マットの上で様々な動きをしているうちにずれてしまってストレスに……という例もあります。

一般的なヨガラグで、滑り止め加工つきで速乾性のあるものならOKなのですが、LAVAオリジナルヨガマットだとサイズが合わないという問題があります。

市販されているマイクロファイバー製のバスタオルを持参して使用しているという人もいますので、必ずしもオリジナルを購入必要はないのかもしれません。

単品価格はセールで¥3780(税込)です。

ヨギッシュ

ヨギッシュはヨガマットなどを清潔に保つ除菌スプレーです。

大量に汗をかくホットヨガで使用したものは、全部丸洗いしてしまいたくなりますが、ヨガマットなど大きなものを毎回洗うのは大変です。

アロマ成分配合のヨギッシュは「いい匂い!」とファンも多いLAVAオリジナルの除菌スプレーです。

洗えないものを清潔にするという同じような効果を謳った市販品も色々ありますので、これも代用品で済ませようと思えば済ませられるかもしれません。

メモ

2020年5月現在、「ヨギッシュ+(プラス)」として、ウイルスにも有効とされる次亜塩素酸水を使用したものにモデルチェンジしました。

こちらは無香料、¥1320(税込)です。

LAVA マットケース

LAVAオリジナルマットがすっぽり入るちょうどよいサイズのオリジナルケースです。

メッシュ地を使っているので湿ったものも安心です。

軽量&斜め掛けOKなので、使い勝手はなかなかよさそうです。

価格もお手頃な¥880(税込)です。

 

LAVA~ラバのスターターセットの値段は高い?安い?

LAVAのスターターセットは、セット内容のそれぞれの単価を合わせると1万円をオーバーしてしまいます

ただし、入会と同時に購入すると6000円で購入できるキャンペーンをやっていることもあります。(店舗によります)

LAVAオリジナル商品が特に高価なわけではないものの、ネットショッピングなどで探してみるとヨガマットは千円台からありますので、もっと安価にそろえることも可能です。

また、LAVAオリジナル商品を購入する場合、入会時にすぐ購入せずに、レッスン受講やアプリなどでもらえるLAVAポイントが貯まってからそれを使って購入する、というのも時間は多少かかるものの賢い方法かもしれません。

必ずしもスターターセットが必要になるわけではないため、今持っている用具があればそれを使っても構いません。

 

LAVA~ラバのスターターセットメリット・デメリット

メリット

ホットヨガを続ける意思のある方は、LAVAへの入会と同時にスターターセットを申し込むことに迷わなかったという方も多いようです。

自分でマットやラグなどを探す必要もなく、特にヨガマットはLAVAのスタジオサイズに合ったサイズで、実際のレッスンでもこれを使用している人が多いため、買ってよかったという声も多いです

デメリット

特にマットに関してはサイズがオリジナルなので、LAVAのスタジオ以外での使用に不便を感じることや、身長のある方には狭く感じることもあるようです。

あとは価格的な面で、より安価に代用品を見つけることも可能なので、後からもっと安くていいものを見つけた!と後悔するケースもあるかもしれません。

逆にマットだけはLAVAオリジナルのもので、他は市販品でよい、という方も多いかもしれませんが、この場合もセットで購入するメリットはあまりないです。

 

LAVA~ラバのスターターセットは必須?必要なのか?

LAVAのスターターセットは必ず必要なわけではない!

LAVAでレッスンを受けるにあたって、ヨガマットやヨガラグは必須アイテムです。

けれども、これはLAVAのオリジナル品、スターターセットでないと持ち込めないという意味では決してありません。

あくまで、安全上や衛生上の理由からマットやラグが必要となるので、ご自分で用意したものでも全く問題はありません

LAVAはヨガマットの無料レンタルもある

LAVAにはヨガマットを忘れたりした場合には無料でレンタルできるヨガマットが用意されています。

大量に汗をかくため、ラグやタオルを敷くことが条件ですが、今後続けるかどうか不安が残る人はいきなり購入する前にレンタルで試してみるのも手ですね。

ただ、レンタルマットは数に限りがありますし、皆さんが使用するものなので衛生的に気になる方は注意が必要です。

スターターセットを買わないといけない様な勧誘に注意

LAVAの入会時、担当者によってはスターターセットの購入を当然のように勧めてくるケースもあるようです。

周りの入会者も皆当たり前のように購入しているから……と、その場の空気に流されてよくわからないまま購入してしまって後日、後悔している方もいます。

スターターセットの購入は絶対条件じゃないということは認識しておいた方がよさそうです。

 

LAVA~ラバのスターターセットを買って後悔した声も

ヨガマットは買わなくてよかったかも

レッスンにはヨガマットが必須ということで購入したのですが、後になってレンタルできるということを知りました。

それが分かっていたら、わざわざ買わなくてもよかったかなと思います。

 

LAVA~ラバのスターターセットは返品可能?返品条件は?

■お客様のご都合による返品・交換
「イメージと違う」「サイズが合わない」「注文したが不要になった」というようなお客様のご都合による返品・交換ごご希望の場合は、お届け日より7日以内にご連絡をいただければ未開封・未使用のものに限り返品・交換をお受け致しますが、この場合のご返送にかかる送料はお客様のご負担とさせていただきます。元払いにてご返送くださいますようお願い致します。ご返品の場合や、交換をご希望であったがやむなくご返品の対応をさせていただく際のご返金にかかる振込手数料はお客様のご負担となります。実費振込手数料を差し引いた金額をご指定の口座へご返金させていただきます。

LAVAの公式サイトより引用

返品条件について

LAVAのスターターセットは、購入したあとでも条件を満たせば返品することが可能です。その条件とは、

返品条件

  • 未開封・未使用であること
  • 購入7日間以内であること

以上の2つです。

上記2つを満たしていれば返品できる可能性が高いので問い合わせしてみてくださいね。

返品不可になる場合の注意点

スターターセットは、未使用でも開封してなにかしらの汚損があったり、あるはずの説明書などが紛失していたりすると返品できないケースもあります。

購入したときそのままの状態でないと返品はできないということですね。

 

LAVAスターターセットで後悔する前に!まとめ

LAVAスターターセットは「とりあえず」とか「その場の空気で」買ってしまうと後悔してしまうことも少なからずあるようです。

事前に価格やセット内容、代用品はどんなものがあるのか、ご自分の使い方を踏まえ、よく調べたうえで購入するかどうかを決めておきましょう。

 

-LAVA, ヨガスタジオ

error: Content is protected !!