LAVAレッスンプログラム

LAVAのヨガベーシックは体験レッスンにおすすめ!ヨガベーシックの口コミやポーズ・効果・初心者にきつい?

 

LAVAのレッスンの中で、体験レッスンとして最初に参加するのにおすすめなのがヨガベーシックです。

ヨガのポーズはたくさんありますが、わからないけれど参加しても大丈夫なの?と不安に思う人に向け、LAVAのヨガベーシックレッスンについて詳しくご紹介します。

いくらLAVAが初心者向けのレッスンが多いといっても、ヨガ未経験者にとって身体が硬くて不安ですよね。

安心してください。

LAVAのヨガベーシックは体が硬くても、ヨガのド素人でも楽しくできるプログラムです。

今回の記事では、LAVAの体験レッスンでも特におすすめの、LAVAヨガベーシックのレッスン内容や流れ、ポーズの種類、口コミ、初心者にきつい?など体験前の気になるヨガベーシックのあれこれをまとめてみました。

LAVAのヨガベーシックとは

難易度 ★☆☆☆☆
室温 約35℃
レッスン時間 60分
ポーズの種類 20種類~
効果 全身
運動量 ★★☆☆☆
体験レッスン OK
生理中の受講 OK

LAVAのレッスンの中でもヨガの基本的ポーズにたくさん取り組めるのがヨガベーシックの特徴です。

見たことある!というポーズも出てきますよ。

LAVAのヨガベーシックにはさほど難しいポーズはないけれど、様々な種類のポーズにまんべんなくトライできるので、運動量は2、運動に慣れていない人は3くらいに感じる人が多いようです。

LAVAのヨガベーシックのポーズの内容・流れ

ヨガベーシックのポーズの流れ

  • 仰向けになり腹式呼吸

仰向けに横になり、鼻から吸ってお腹を膨らませ、ゆっくり長く吐き出しながら腹式呼吸を繰り返し、呼吸に集中します。

  • 伸びをして脱力

仰向けのまま両手を組み、大きく伸びをしてから全身を脱力してリラックスします。

  • ワニのポーズ

膝を90度に持ち上げ、右に倒します。両手は鎖骨の高さに開き、肩甲骨をマットに付けて顔は膝と反対方向に向けたねじりのポーズです。反対も同様に行います。

  • 赤ちゃんのポーズ

両膝を抱えて胸の方に引き寄せます。腰や背中がストレッチされ、リラックスできるポーズです。

  • キャット&カウ

四つん這いになり、骨盤から背骨を動かして自律神経を整えます。

  • 針の糸通しのポーズ

四つん這いから反対の腕の下から反対の腕を伸ばし、肩をストレッチします。肩こり解消に効果的です。ねじりの効果もあります。

  • 猫伸びのポーズ

四つん這いから両手を大きく前に伸ばし、首から腰まで背中側をストレッチします。

  • チャイルドポーズ

かかとにお尻を載せて休憩します。

  • ローランジ

四つん這いから片足を両手の間に出し、背中を真っ直ぐにしながら踏み込んで鼠径部をストレッチします。

  • 門のポーズ

膝立ちから片足を横に出し、身体を伸ばした足の方向へ倒して側面をストレッチします。

  • 山のポーズ

両足でまっすぐ立ち、吸いながら両腕を上げ頭上で合掌、吐きながら胸元まで降ろします。

  • 椅子のポーズ

背筋を伸ばして中腰になり、背骨の角度に合わせて両手を耳の高さまで持ち上げます。

  • 月のポーズ

直立から両手を頭上で合わせ、曲げないように片方へ倒し、体の側面をストレッチします。

  • ウッターナアサナ(立位の前屈)

腰から上半身をぶら下げるようにリラックスした状態で前屈します。

  • ねじった椅子のポーズ

椅子のポーズで胸前で合掌し、そのまま左右どちらかにねじり、肘を膝にひっかけます。

  • 鷲のポーズ

片足をもう片方の足に巻きつけ、胸前で両手を組み、背中を伸ばしたままゆっくり前屈するバランスポーズです。

  • ツイストローランジ

ローランジの状態から上半身をウエストからツイストします。

  • 戦士のポーズ2番

両手両足を同じ幅に広げ、骨盤は正面に向けたまま片足に踏み込みます。

  • 三角のポーズ

両手と両足を同じ幅に広げ、片手を伸ばしてから足首をとらえ、もう一方の手を上の伸ばして薄く大きな三角形を作ります。

  • ピラミッドのポーズ

両足を拡げ、骨盤から折りたたむように前屈して両手で両足首を掴み、肘を曲げて前屈を深めていきます。

  • 弓を引くポーズ

片足を上げながら上半身を倒し、上げた足を同じ方の手で取るバランスポーズです。

  • 立ち木のポーズ

胸前で合掌し、片足をもう片方の足に沿わせて軸足で立ちながら合掌を頭上に持ち上げるバランスポーズです。

  • プランクポーズ

背中からお尻まで一直線の板のようにして両手で支えます。

  • コブラのポーズ

うつ伏せになり、両手を胸の横に沿えて背筋を使って状態を起こします。

  • 飛行機のポーズ

うつ伏せの状態から、背筋を使って両手と両足を地面から浮かせます。

  • ゆりかごのポーズ

うつ伏せの状態で背面から両手で両足首をキャッチし、背筋やコアを使って体をそらせます。

  • ラクダのポーズ

膝立ちから身体を後ろにそらせ、可能なら両手で両足首をキャッチして体の前側を伸ばします。

  • ウサギのポーズ

四つん這いから頭頂部を床につき、両手を背中側で組みます。眼精疲労に効果があるというポーズです。

  • 鷺のポーズ

座った状態で片足の裏を両手でキャッチし、伸ばしながら顔の高さまで持ち上げます。脚の裏側全体にストレッチが入るポーズです。

  • 半分の魚の王のポーズ

片足の踵を反対の足の外側に出し、上半身を腰からねじってストレッチします。

  • 前屈

開脚した状態、足を閉じて長座になった状態で前屈します。

  • 橋のポーズ

仰向けで膝を立て、お尻を持ち上げて体の前側を真っ直ぐにストレッチします。

  • ひし形のポーズ

仰向けの状態で両足の裏を合わせてひし形をつくり、そのままお尻を持ち上げます。

  • 屍のポーズ(シャバーサナ)

両手両足を伸ばして仰向けになり、体中の力を抜いてリラックスしてクールダウンします。

LAVAのヨガベーシックの中から、特徴的なポーズや初心者に難しいポーズをピックアップしていみす。

鷲のポーズ

LAVAのヨガベーシックは初心者でもできる簡単なポーズ中心で構成されています。鷲のポーズはヨガの代表的なポーズのひとつですが、バランス感覚が苦手な人には始め難しく感じるかもしれません。

鷲のポーズは、片足立ちでバランスをキープしながら、上半身を真っ直ぐに保ったまま腰から前に倒すバランスと集中力が必要なポーズです。

土台となる軸足でしっかり地面をとらえるのがポイント。

足裏の、犬猫でいう「肉球」に当たるMPや体の軸のコアを意識して行いましょう。息が止まりがちですが呼吸は続けて余計な力を抜くように!

戦士のポーズ2

しっかりと地面を踏み込み、強い土台でポジティブな気分にしてくれるウォーリアーⅡ、戦士のポーズ2番。

広げた両手に引っ張られて骨盤が中心から上下左右にズレないようにするのがポイントです。

簡単なように見えるけれど、意外と正しく行うのが難しいポーズかもしれません。

立ち木のポーズ

片足で立ち、合掌した両手を頭上まで持ち上げるバランスポーズ。集中力が必要なポーズです。

上げた方の足は反対の足の内ももまで引き上げられない人は、膝以外のどこでもOK。膝だけは関節に負担がかかるのでやめましょう。

グラグラして怖い人は、最初は片足を上げずにちょんとつま先立ちにする程度から初めてみましょう。

立ち木のポーズは、ヨガベーシック以外にも頻繁に登場する基本的なポーズになります。

鷺のポーズ

座った状態で片足の裏を両手でキャッチして、膝を伸ばしていく鷺のポーズは、伸ばした方の足のふくらはぎからふとももにかけて強いストレッチがかかります。

もちろん、完全に伸ばしきらなくてもOK。呼吸が止まるほどの痛みは負荷のかけすぎかもしれません。

痛気持ちいいところを探ってキープしましょう。

ヨガベーシックの中でも鷲のポーズは体の硬い人には少しつらいかもしれません。はじめは売りせず取り組んでみましょう。

LAVAのヨガベーシックは初心者にはきつい?難しいポーズは?

たくさんのポーズが登場するLAVAのヨガベーシックですが、それほど難しいポーズは出てきません。

ただ、少しチャレンジするポーズはあります。立ち木のポーズではふらついてしまうかもしれないし、鷺のポーズで足を伸ばすのは体の柔らかい人でないときついかもしれません。

でも、ポーズを完成させることよりも、その過程で自分にとっての心地よさを見つけるのがヨガの醍醐味。

必ず軽減ポーズはあり、無理しないことが大切。チャレンジポーズはできるまでの過程も楽しく、もちろん体への効果もあり。無理せずに気軽にトライしてみましょう。

LAVAのヨガベーシックの効果は?

たくさんのポーズを体験できるヨガベーシックでは、リラックス効果の高いポーズでは呼吸を深く繰り返すことで高いリラックス効果を得ることができます。

また、筋肉にはたらきかけるポーズでは、「ほぐす・ゆるめる」と「緊張する」を繰り返すことで効率よく筋肉に刺激をいれ、筋トレや柔軟、ストレッチ効果を得ることができます。

 

LAVAのヨガベーシックは生理中でも問題ない?

ヨガベーシックのクラスは生理中でも問題なく参加することができます。

ただし、生理中は逆転のポーズ(頭が下になるポーズ)は経血が逆流するのでよくないともいわれていますのでウサギのポーズなどは避けた方が無難です。

LAVAのヨガベーシックの口コミ感想


LAVAのヨガベーシックの口コミとしては、たくさんのポーズに取り組めるから多少きつくても飽きずに楽しめている人が多いように感じます。

きついはずの運動で癒されたと表現されるように、体の変化だけでなくココロの変化を感じている人も多いようですね。

LAVAのヨガベーシック体験レッスンはこんな人におすすめ

こんな方におすすめ

  • ヨガの基本ポーズに取り組んでみたい人
  • 運動効果とリラックス効果を実感したい人

ヨガベーシックは、何といってもたくさんのヨガの基本ポーズにチャレンジできるのが魅力。

初心者のうちに基本ポーズに慣れ親しんでおけば、同じポーズを深めるにも、新しいポーズにチャレンジするにも、その後のヨガライフに必ず役に立ちます!たくさんのポーズを行うことで運動効果やリラックス効果も高まりますよ。

LAVAのヨガベーシックまとめ

このポーズ見たことある!というヨガの基本ポーズを体験できるLAVAのヨガベーシック。やってみたいと思っていたポーズに挑戦することができるかもしれません。たくさんのポーズに取り組めるから、飽きずに楽しく体験することができます。

-LAVAレッスンプログラム

error: Content is protected !!